カミツキガメが出た川 新幹線公園 安威川横水路

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています
当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

最近いたるところでカミツキガメが出現して話題になることがありますが、こないだおは朝ジャルジャルクエストで、新幹線公園 安威川横水路にてカミツキガメを捕獲してました。

 



スポンサーリンク


この日のジャルクエは「外来生物を探せ」というテーマで、和亀保護の会の代表 西堀智子さん強力のもと、外来種の亀を捕獲してました。

 

トラップを仕掛けて亀を捕獲していました。亀が獲れるわ獲れるわ。こんなにたくさん亀が住んでいるんですね。ただ、獲れた亀の多くは、ミシシッピーアカミミガメ。あのミドリガメのことです。

 

ペットとして飼われていたものが、川に捨てられ(もしくは逃げて)日本中で増加しているそうです。増えてもいいような気もしますが、ブラックバスやブルーギルなどと同様に生態系への影響が懸念されるそうです。

 

ペットは捨てないようにしましょう。特に最近は外国産のカブトムシやクワガタがたくさん輸入され売られてますが、日本の野生に放たれミドリガメのように増えてこないかちょっと心配です。

 

和亀保護の会の西堀智子さんが川の中を必死に探していると、でましたカミツキガメ。50cmを超えるカミツキガメで、かなりでかく大迫力でした。素手で捕獲していたのにはびっくりです。(もちろん西堀智子さんは女性です)

 

それにしても、収録中にカミツキガメが捕獲できるとは。奇跡ですね。・・・というより、こんな短時間でカミツキガメが捕獲できるということは、川のいたるところで増えつつあるのかもしれません。

 

かなり危険なカメということなので、もしもカミツキガメを発見したら捕まえず、警察へ連絡しましょう。

 

ちなみに今回のカメの捕獲は環境省の許可を得ているとのことなので、ご注意を。

 

新幹線公園▼▼▼

大阪府摂津市安威川南町
http://www.city.settsu.osaka.jp/kurashi/kouensuiro/kouen/3719.html

 

関連サイト▼▼▼

和亀保護の会

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました