USJホラーナイト エルム街の悪夢の怖さは?

エルム街の悪夢 USJ

前回はUSJの「エルム街の悪夢」を体験できなかったので、今回、「エルム街の悪夢」を体験してきました!

 

USJ エルム街の悪夢

 

「エルム街の悪夢」も作りこんであり、よく出来てました。

 



スポンサーリンク



10月31日の土曜日に行こうかと思っていたんですが、USJから”ハロウィーン当日の10月31日(土)は大変な混雑が予想され、場合により入場を制限することがあります”と、わざわざお知らせメールが着たので、11月1日の日曜日に行くことに。

 

10月31日はスペシャルゾンビモブの日でしたからね。

 

でも、11月1日の日曜日もめちゃ多かったです。前回とは比較にならないくらい・・・。10時くらいに着いたのですが、「バイオハザード・ザ・リアル3」も「学校の怪談」も、整理券は配布終了してました。

 

で、「エルム街の悪夢」の感想。

 

怖さは「チャッキーのホラー・ファクトリー 2」以上でした。「チャッキー」より通路が狭く、中も暗いので、怖さは倍増した感じ。

 

演出も映像を使ったりしてて非常に凝った演出となってました。バスルームのカーテンに女性がシャワーを浴びている影が映っているお色気演出もありました(^^;)

 

通路の進み方は、数人でロープを握って、2列に並んで進む方式。「13日の金曜日」と同じです。

 

誰しも先頭を嫌がるようで、結局、今回も先頭になりました(13日の金曜日でも先頭でした・・・)。

 

一見、先頭が怖いようにも思えますが、実は後ろの方が怖いような気がします。

 

だいたい、フレディが出てくるのは列が進みきった直後なので。先頭だと、フレディが出てくる瞬間を見逃してしまいます。

 

前に進むときのドキドキ感は、先頭の方が上だと思いますけど。

 

USJ エルム街の悪夢

 

エグイ演出はさすがホラーレベル4ですね。

 

オチもしっかり、です(今までのパターンから、出口付近で何かが起きることは予測できていましたが)。

 

「エルム街の悪夢」はしっかりと怖がることができるので、怖がりたい人にオススメです。

 

JTB USJ アーリー・パークイン

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました