ホラーバージョンのスペース・ファンタジー・ザ・ライドは拍子抜け

スペースファンタジーランド_貞子 USJ
USJホラーナイト期間は、スペース・ファンタジー・ザ・ライドもホラーバージョンと化します。

 

貞子・スペース・ファンタジー・ザ・ライド

 

今回、初めてホラーバージョンのスペース・ファンタジー・ザ・ライドを体験しました。

 



スポンサーリンク


ホラーバージョンのスペース・ファンタジー・ザ・ライドは、毎回人気なんですよね。

 

待ち時間が長いので、いつも後回しにしてたのですが、そーすると、毎度、終了していて・・・。

 

今回は真っ先に並びました。でもすでに200分待ち・・・。

 

通常は荷物をロッカーに預けて並ぶのですが、待ち時間が長いためなのか、荷物を持ったまま列に並び、建物の中へ入る直前にロッカーへ預ける手順に変更してました。

 

時間が長いのでトイレを我慢していたのですが、ロッカーへ荷物を預けるときにトイレに行けて助かりました。覚えておくと良いと思います。

 

で、ホラーバージョンのスペース・ファンタジー・ザ・ライドの感想。

 

期待値が高すぎたのか、ちょっと拍子抜け。

 

ライドに乗る前と終了直前に貞子さんが出てくるものの、ホラーって感じじゃないですね。

 

運行中は終始真っ暗で、何も出てきません。TDLのスペース・マウンテンのような感じ。真っ暗なので、通常よりも酔います。乗り物酔いに弱い方は要注意です。

 

最後くらい何かあるんだろうと思ってましたが、これまた拍子抜け。

 

基本的にはホラーを楽しむというよりは、真っ暗バージョンのスペース・ファンタジー・ザ・ライドを楽しむって感じで乗るのが良いかと思います。

 

そーいえば、もうすぐUSJのハロウィーン終わっちゃいますね・・・。あと少しですが、後悔しないように、2015年USJのハロウィーンとホラーを楽しみましょう!

 

JTB USJ アーリー・パークイン

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました